カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

森のくま

  • Author:森のくま
  • 生息 : 千葉県北西部
      年齢 : 30代後半←嘘です
      性別 : ♂

     *ホームページ*

インコ

 *チーちゃん*
 ・セキセイインコ
 ・2002年3月13日お迎え
 ・ちょっとビビリーな男の子
 ・2013年2月24日永眠(11歳)

 *あおちゃん*
 ・アオシンジュウロコインコ
 ・2007年6月1日生まれ(10歳)
 ・2008年3月1日お迎え
 ・ちょっとワガママな女の子
 ・リングNo.:ABR 076

 *りんちゃん*
 ・ワキコガネイロウロコインコ(ブルー)
 ・2013年6月18日生まれ(4歳)
 ・2013年10月12日お迎え
 ・ちょっとやんちゃな男の子
 ・リングNo.:C&B FARM 200

 *しろちゃん*
 ・セキセイインコ
 ・2014年9月27日路上で保護
  [保護当時生後3ヶ月]
  (暫定2歳)
 ・とても元気な男の子
 ・只今手乗り訓練中

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

くまさんのないしょ話

くまさんの日常生活
写真・インコのチーちゃん、あお&りんちゃん
日々のつっこみ  こんな毎日を送っています

チャーハン作るお
以前の記事で「3,000円程度の物」を買ったと書きましたが、
答えは、中華鍋でした。
中華鍋1

中華鍋なのん

山田工業所なのです

チャーハン作るお

市販の中華鍋は、サビを防止する為に塗料が塗ってあります。
これを取り除く為には、「空焼き」をしなければなりません。
また、空焼きは、鉄の中華鍋に酸化膜を作って、
焦げ付きを防止する作用もあるので、必ず行いましょう。

↓以下、実際の空焼きをご覧ください。


空焼きをする際は、
最初に鍋に塗ってある塗料を焼き切るところから始めます。
鳥ちゃんに何かあってはいけないので、嫁の実家で作業をすることにしました。
写真は、分かり辛いですが、煙がモクモクあがっています。
中華鍋2

すぐに、ガスコンロのセンサーが反応して弱火になるので
バーナーで炙ってみました。
中華鍋3

結局、嫁の実家では、センサーの為に上手くいかず、
自宅で続きをすることに。
幸い、自宅のガスコンロは、規格が古く温度センサーがありません。(右側)↓
ガスコンロ

しばらく焼くと、鉄の酸化膜ができて、青黒くなってきました。
中華鍋4

鍋を置いてできるのは、ここまで。
ここから先は、鍋を傾けて行います。
中華鍋5

火のそばで、格闘すること50分、全体に酸化膜ができてきました。
中華鍋6

自然に冷ましたあと、洗剤で洗って、くず野菜を炒めます。
毎朝、鳥ちゃん達にあげている青梗菜の茎の部分を使います。
中華鍋7

炒め終わったら、今度は「洗剤をつかわず」お湯で洗って出来上がり。
中華鍋8

チャーハン作るお!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


カウンター

カウンター 無料

FC 2 ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!
ぽちっ!と お願い

loves nature

私たちは、自然を愛し、
自然を大切にする写真家です。

フォント

フォントを
お借りいたしました

カメラ・レンズ

Canon EOS 7D
Canon EOS 20D
Canon PowerShot G7 X

EF-S 24mm F2.8 STM
EF 50mm F1.4 USM
EF 85mm F1.8 USM
EF 100mm F2.8 MACRO USM
EF 135mm F2L USM
EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USM
EF 28-105mm F3.5-4.5 II USM
EF 70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
APO 170-500mm F5-6.3

SPEEDLITE 420EX

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード